海賊ライフとは?

海賊ライフとは?
ようこそ、海賊ライフへ!

 

海賊(パイレーツ)のことばの由来は、ギリシャ語で「勇気を持つこと」です。何者にも庇護されることなく、自分を信じて、大海原を自由自在に謳歌する人ーーそんな海賊のイメージから、本サイトでは、海賊とは「自分に正直に、自分が幸せになる選択をして生きる人」をさします。

 

残念ながら、全力で自分らしく生きている海賊はまだまだ少数派です。

 

世間の常識にとらわれたり、人の意見に左右されたり、家族のためにガマンしたり……ついつい「自分」が置き去りになってしまう。本当は◯◯なんて思わなかった、本当は◯◯したかった、そんなことを感じて毎日うんざりする。本当に自分がしたいことをしているのか? と不安になる……こんな悩みを抱えている人たちはたくさんいます。

 

置き去りにしてきた自分を取り戻し、一人ひとりが自分らしい人生を楽しむことができたら世界はどうなるんだろう? そんな世界に近づけるため、僕らは「自分に正直に、自分が幸せになる選択をして生きる人」=海賊を増やしていくプロジェクトーー「海賊ライフ」を発足しました。

 

僕らのミッションは、「自分に正直に、自分らしい幸せを追求する人を増やし、多様性のあるバランスのとれた世界を実現する」です。自分らしく生きることを追求すれば、個々人の個性が花開き、誰もが解放的に生きることができるはず。

 

では、具体的に海賊はどんな生き方をするのでしょう?

 

★海賊として生きる人の特徴

・人の噂や視線を気にしない
・真剣に物事に打ち込む
・心身ともに健康で充実している
・自分らしさを理解し、その価値を見出す
・周りにいる人を尊重する

 

自分には無理だと思う人も、自分はすでにそういう生き方をしていると言いつつ心のどこかでひっかかりを感じる人もいるでしょう。僕らは、どんな人でも海賊として生きることができる、と信じています。

 

★コンテンツ

あなたを抑え込んでいるモノを解き放つヒントや、あなた自身が気づいていない新たな可能性・生き方が見つかる場を提供したい。そんな思いで、日々サイトを更新したり、イベントの企画をしています。

 

海賊のたまり場:海賊たちの交遊の場。オンラインでだけでなくリアルイベントも毎月開催
お悩み相談  :仕事や人間関係などの悩みに、海賊ならではの回答を提示
海賊図鑑   :ちまたの海賊たちの生き様を紹介
海賊対談   :キャプテンと各界の海賊が本音で対談
航海日誌   :僕らが日々感じていることやイベント情報を発信

 

★海賊として生きる心得3か条

海賊として生きる心得を、「精神的独立」「経済的自立」「時空間的自由」の3つに掲げました。ひとつでも共感してもらえるなら、是非いっしょに海賊ライフを盛り上げていきましょう。

 

精神的独立 

経済的自立  時空間的自由 

 

★事務局メンバー

 

キャプテン / 海賊ライフ提唱者 江尻裕一
大卒後大手企業3社を渡り歩き、中華圏での新規事業会社立ち上げにのめり込んで30年。ゴリゴリ働くことに突然飽きて、更なる自由を求めて50歳を機に帰国独立。現在は本当に自分に正直に、幸せに生きるための自己探求や学術研究、仲間探しに夢中。コーチング、心理学、哲学、宇宙学から、バイク、ボクシング、ウインドサーフィン、登山など幅広く興味を持つ。

詳しくはこちら → 俺は何者?

 

海盗ルビー / コンテンツプロデューサー
冷え性で寒がり。できれば年中初夏だとありがたい。好きなことはサプライズ。びっくりしたり驚いたりして、人生おもしろがりたい。赤ワインと厚めの肉のコンビネーションが好き。基本、うまいもん食べてりゃ幸せ。

 

ランタン / 海賊ライフプロモーター
読書、特にファンタジーが大好きで、電子書籍の蔵書数は3000冊以上。週末は市民オケでフルートを吹いたり、家族と公園にいったり。モットーは「毎日学園祭」。面白いことを、みんなでわいわいやっているうちに、それが世の中に広がっていったら嬉しい。

 

わっきー / 海賊ライフプロモーター 脇坂知典
監査法人で6年ほど、外資系金融機関の会計監査・コンサルティングに従事。社会人経験も一巡したタイミングで、もともと志していた海外、特に途上国に携わる仕事にキャリアチェンジ。まずは国際協力(ODA)として平和構築やガバナンスの仕事をしてみた結果、援助ではなく対等のビジネスを通じて日本と新興国とのつながりを創っていきたい。今は、カンボジア(農業・食品)とバングラデシュ(人材育成)でビジネスの立ち上げ支援をしてます。夢は世界平和。努力した人が自分の人生を自分で選べるような世界をつくる!

詳しくはこちら → 海賊図鑑