「娘は極真空手のチャンピオンです。初めはわたしと同じように音楽をやらせたいと思いました。空手ってわからないし、殴る、蹴るだし、それを女子がやるわけだし、なかなかわたしには理解できなかったんですが、〝ああ、これが娘の居場所で、生きる道なんだな〟とふと認めた途端に、娘は勝手に伸びていきました
自分の大切な人や興味がある人に対しては、ものすごくセンサーが立つ。そういうセンサーが開くとそこに自然と転がっていくんです」

 

では、いま重信さんはそのセンサーが作動し、「自分の居場所」にいるのだろうか? 愚問と知りつつも、あえて聞いてみた。

 

「わたし自身、今いるべき場所にかなり近いと思います。だから子供たちに〝お母さん最近楽しいでしょ?〟と言われます。人が持っている本当の想いを言語化するお手伝いができて、いますごく幸せなんです」

 

最後にとびきりの笑顔で、そう語った重信さん。スピーチコンサルタントも「気づいたら、スピーチコンサルタントに流れ着いていた」のだろう。

 

 

「スピーチ」とは「音のことば」です。<中略>「上手」である必要はありません。
心に響くスピーチを作り、たくさんの方に届けて欲しい。これが私の「想い」です。

 

 

取材を通して感じたのは、彼女の透明感のある力強さだった。やはり、好きなことをやっている人は、ことば以上に訴える力をもっているようだ。あるいは、本来もっていた彼女の能力が、いままさに花開いただけなのかもしれない。

 

そんな重信さんのイベントは、いよいよ来週開催です!

 

イベント情報
7月に重信さんのイベントを開催します。ぜひリアルでお会いしましょう!

重信さん(左)とキャプテン江尻。(目黒雅叙園にて)

 

 

Podcastもお楽しみください♪ この「海賊図鑑」のコーナーは、
海賊たちにインタビューをしてテキストにまとめています。
実際の音源は以下にあります。
ぜひ、海賊たちのリアルな肉声もあわせてお楽しみください!

最新記事をメールで購読しよう!

メールアドレスをご記入いただけると、最新情報をメールでお知らせします

海賊ライフのFacebookをフォローしてワクワクする毎日を過ごそう!

按讚給海盜人生FB,過很快樂的日子吧!

Twitterでも楽しいニュースが届くよ!