ご無沙汰です〜
あまりのインプットの多さにヘロヘロで、一週間コラムを飛ばしてしまった〜
ごめんなさい!!

で、キャプテン江尻がここ1か月ほどでどのようなインプットを繰り広げてきたのかをご紹介します。自慢したいわけじゃなくて、それぞれがとてもレアな経験だったので、海賊のみんなに是非知ってほしいからなんです!

Wisdom2.0 @ SF

まずは、月初に再びサンフランシスコへ行ってきました。
前回サンフランシスコへ行った(記事はこちら)ときに、僕のパートナーからの紹介で初めてお会いした木蔵シャフェ君子さんから、帰国するなり「またすぐWisdom2.0というイベントがサンフランシスコであるから来ない?」という大胆なお誘いを頂いたから。

(君子さんの著書をこちらで紹介しますね)
シリコンバレー式 頭と心を整えるレッスン 人生が豊かになるマインドフルライフ

遠路はるばるアメリカから帰ってきたばかりで、「また2週間後にサンフランシスコか〜難儀だな」と最初は思ったんだけど、このWisdom2.0(詳細はここ)、なかなか面白そうじゃないの!なにやら、世界中のWisdom(智慧)を結集して、人々の暮らしや世の中を良くしていこう! というもの。いわゆるごりごりのビジネスやテクノロジーについてのプレゼンではなく、本来人間がもっている、あるいはつちかってきた多くの習慣、宗教などからくる智慧や、最新の研究から見えてきた智慧なども結集して、3000人を集めて3日間行われる「智慧の見本市」みたいなもの。

こりゃー行くしかないっしょ! というわけで、Yesと即答。慌ててまたエアチケット予約してサンフランシスコへ。

実際に行ってみたら、マインドフルネスだけではなく、心理学、宗教、ソーシャルネットワーク活用、AIと心、などなど、僕の大好物なテーマが満載でとても楽しかった。シリコンバレーも近いので、多くのテックエリートたちも集まってくる、とても知的なカンファレンス。

「いやー、Wisdom2.0いいっすね〜」なんて言っていたら、2020年(来年)日本にWisdom2.0を持ってくるということで、流れ流れて日本開催のお手伝いもさせて頂くことになりました。初対面のアメリカでのつながりからも、色々とシンクロが起きて楽しい! 乞うご期待!

リーダーシップ合宿

サンフランシスコから帰国するやいなや、今度はコーアクティブリーダーシップの合宿へ。

コーアクティブ・リーダーシップは、僕が学んだコーチングメソッド、コーアクティブ・コーチングを開発したCTIが提供するリーダーシップ・プログラムで、1年間かけて取り組むプログラム。今回は最初の合宿が開催され、富士山のそばへ1週間缶詰になりに行って参りました。合宿中は、「一切ネットアクセス禁止!」というガチな合宿でして、音信遮断で素晴らしい自然環境の合宿所に缶詰。

正直、「俺はリーダーシップあるし、いまさら学ばなくてもいけるだろ〜」なんてナメた気持ちで参加したんですが、いやー……またまたやられましたわ。僕にはレーザービームのような強烈なエネルギーがあり、それを外に向かって出し続けるためには、きちんと人からも感情や愛情などのエネルギーをしっかり受け取らなければならないことがわかった。

端的にいうと、世の中に良いアウトプットを出し続けたければ、人からの優しさや愛情、悲しみ、施しなどをしっかりと受け取る練習も必要だということだね。僕は強がって「俺は一人でできる、大丈夫!」と言いながらアウトプットすることにフォーカスしていたけど、結局、無意識に色々な人からのサポートや愛情、優しさなどの気持ちを受け取ってきたはずなんだよね。それに対して、もっと意識的になり、感謝し、受け取る、ということが必要なんだなーって思った
(今更おせーよ!というお叱りは甘んじてお受け致します)

ちなみに、1週間ネットと切り離された世界は、とても素晴らしいもの。これは絶対に「オススメ」。シャバでネットに繋いだときの、流れ入るデータ量の恐ろしさは、口に出来ませんわ……ゲロしそうだった。機会あれば、是非デジタルデトックスを!!

パーソナリティタイプ PCM

ほんでもって、シャバに戻ってきてから参加したのは、PCMというパーソナリティタイプとそれぞれに適したコミュニケーション方法についてのセミナー。

僕のFacebookの記事にも書いたので、ご覧になったかたもいらっしゃるかもしれませんが、なんにしても、僕のベースパーソナリティは「Promoter」という赤色で表示される個性だったのです。

「Promoterの特徴」
・環境への適応力に優れ、プレッシャーに強い。
・人を行動に駆り立てるような、交渉力・説得力がある。
・「私は他の人とは違う」という雰囲気を持っている
・単刀直入に話し、言葉が端的。

そして、代表的な人物に僕の憧れジャック・スパロウが挙げられていたわけですよ。

いやーテンションあがりますわな〜

ただ、弱点として、悪い状態に入ると、冷徹に人を見限るとか、一人でやろうとする……みたいなことが書かれていたので注意が必要〜 思い当たるフシありありなんでね。。。

ただこれ、自分の理解だけではなく、相手のタイプを理解することによって、コミュニケーションが効果的に取れるようになるというもので、シンプルかつ実用的です。多くの性格診断のようなものは複雑すぎて、自分を理解するだけで精一杯なのですが、このPCMというのは6タイプを色でビジュアライズし、その組み合わせだけで過去からの成長や現在の状態をイメージしやすい形で伝えてくれるので、自分の理解もはやく、他人がどんな色の組み合わせを持っているのかも比較的予想しやすい。使いやすいということは、実践で使えるという面白い手法だと思います。オススメ!

3月はこれで打ち止め! と思うでしょ?

いやいや、そんなわけないじゃん。
このコラムを書き上げた翌日からは、パートナーと連れ立ってモロッコへホテル掃除へ行ってまいります! 砂漠で俺は何を思うのか???

帰ってきてからのレポをお楽しみに!

 この記事に関連する海賊ライフの考え方はこちら!

海賊になる方法  

海賊は何に従う?  海賊はどう動く? 
最新記事をメールで購読しよう!

メールアドレスをご記入いただけると、最新情報をメールでお知らせします

海賊ライフのFacebookをフォローしてワクワクする毎日を過ごそう!

按讚給海盜人生FB,過很快樂的日子吧!

Twitterでも楽しいニュースが届くよ!