ニックネーム◆ジンジャーマン 30代女性 会社員
転職を検討していますが年収が半分以下になります。NPOなのである程度は覚悟していましたがここまでとはショックです。夫も働いているので食うには困らないですが、友人からは、下げても7割くらいにした方がいいとアドバイスをもらっています。私も今の生活水準をそこまで落としたくはないし。でもぬるま湯みたいな今の会社に居続けたらダメな人間になりそうで…やりがいも給料も、と考えるのは贅沢でしょうか?
◆回答:キャプテン

なるほど、ちょっと整理してみますね。

 

まず、今考えているNPO以外に選択肢ってあるんだろうか?
給与などは別にして、このNPOに行きたいのか、それとも転職できればどこでもいいのか?

 

自分に聞いてみて。あなたが、なぜいま転職したいのかを。
すべてはここから始まってるよね。

 

今のぬるま湯のような環境から飛び出したいだけ?
それとも、具体的にやってみたいことがある?
それよりも、給料を上げたい?

 

どうだろう?

 

NPOへ行きたいという気持ちが強いならば、あとは給与の問題。
でも、食うには困らない(死ぬリスクはない)けど、生活水準が落ちるのは避けたいわけだよね。

 

「生活水準を維持したい」って、よく聞くけど、具体的になにをどうしたいのかを言える人はあんまりいないんだよね。仮に、普段暮らしていく以上の特別な出費に困らないことを「生活水準」、例えばお買い物、旅行、外食、習い事……そんなことが我慢せずにできる感じだとしようか。

 

じゃあ、今の給与が半分になったら、生活水準はどうなるのか?
旅行に行けなくなったり、美味しいものが食べられなくなったりするんだろうか?
それは、あなたにとってどれくらい大切なんだろう?
食うに困らないことのほかに、絶対に譲れないものはなんだろう?

 

「譲れないもの」を具体的にイメージしてみようよ。
そうすれば、あなたの必要最低限のものが見えてくるよ。

 

そして、転職する動機とも照らし合わせてみれば、おのずと答えが出るよね。

 

さらに言えば、今の会社か給料半分のNPOか、っていう二者一択でもないよね。
NPOやりたいけど、最低限のキャッシュが足りないなら、平行して副業とか、バイトするとか、あなたのキャリアを生かして足りない分を補足する方法も考えてみたらいい。

 

やりたいことがあるなら、それを実現させるために、際限なく考えてみよう

実現に向けてなにをするか
・やりたいことを明確にする、やりたいかどうかカラダに聞いてみる

・そのためのリソース(生き続けるためのリソース)を具体的に把握

・必要に応じて調整する

 

お金も大事だけど、まずはあなたのピュアな動機、モチベーションをはっきりさせよう。これはあなたが今この瞬間直面している心のうずきだからね。

 

すべてを満足させることは難しいかもしれない。
けど、自分で何かを選び何かを捨てることは、とても大切なこと。
人生は「選択」の連続だからね。

 

いよいよ2018年も終わり、2019年の計を立てるのにはちょうどいいタイミング。

 

しっかりと「あなた」のやりたいことを見つめ直して、実現に向けて動き出そう!

 

海賊ライフへようこそ!

 
 

最新記事をメールで購読しよう!

メールアドレスをご記入いただけると、最新情報をメールでお知らせします!

 この記事に関連する海賊ライフの考え方はこちら!
最新記事をメールで購読しよう!

メールアドレスをご記入いただけると、最新情報をメールでお知らせします

海賊ライフのFacebookをフォローしてワクワクする毎日を過ごそう!

按讚給海盜人生FB,過很快樂的日子吧!

Twitterでも楽しいニュースが届くよ!