ITが日常生活の一部となって、「いつでもどこでもだれとでも」つながれる現代。場所と時間はボーダーレスになり、どこででも働けるようになった。至急あの資料を送って! と言われても旅先からネット越しに30秒で完了。海外にいるメンバーが会議へ参加することもできる。わざわざ地価の高い都市部に住む必要もなくなるし、毎日満員電車で揺られることもないし、海辺で仕事をしたっていい。

 

ライフスタイルや資金に応じて、好きなところに「居る」ことができる現代では、空間なんて自由自在、ドラえもんのどこでもドアのようなもの。僕自身が痛切に感じていることだけど、空間の束縛から解放されると、もっと時間の使い方が豊かになる。働く時間にもプライベートの時間にも余裕ができて、相乗効果が生まれる。

 

そして、ここからが肝心ーー時間は誰にでも平等に与えられた有限なリソース。「時間はすべての根源である」と言ってもいい。だからこそ、時間の使い方を「自分の意思」で決めよう。やりたいときにやりたいことをやるーー「時空間的自由」は、海賊として大海原を自由に駆け巡るためにとても大切な掟なんだ。

最新記事をメールで購読しよう!

メールアドレスをご記入いただけると、最新情報をメールでお知らせします

海賊ライフのFacebookをフォローしてワクワクする毎日を過ごそう!

按讚給海盜人生FB,過很快樂的日子吧!

Twitterでも楽しいニュースが届くよ!